本文へスキップ

株式会社かつら設計は【測量、設計、補償、GIS】を専門とする総合コンサルタント会社です。

TEL. 029-289-2330

〒311-4341 茨城県東茨城郡城里町大字御前山251-1

情報セキュリティ基本方針Information Security Basic Policy

株式会社かつら設計(以下当社)では、情報セキュリティ基本方針に関する法令およびその他の規範を遵守し、お客様の大切な情報の保護に万全を尽くします。

宣言

・セキュリティアクション『SECURITY ACTION』を、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)の制度にて(二つ星)を宣言しました。これは、中小企業が自ら情報セキュリティ対策に取組むことを自己宣言する制度です。当社では『安心』、『安全』な情報提供と、セキュリティ対策に積極的に取り組んでまいります。


目的

・当社は『21世紀のふるさとづくり』をモットーとし、官公庁を主体とした地域密着型の総合建設コンサルタントを目指しております。災害時はスピードが求められる対応で、非接触計測機器「ドローン」で空撮測量を行っており、常に「挑戦をし続ける」技術者集団です。今後もお客様・社員の重要な情報資産を、適正に保護・管理・運用することをここに誓い、情報セキュリティ基本方針を策定いたします。

1、情報セキュリティの運用と順守

・業務上知り得た情報やその他の様々な情報を明確にするとともに、適切に運用・管理・内外的な脅威から重要な情報資産を守ります。また、情報セキュリティに係る法令『個人情報保護法・情報セキュリティに関する法令』および、お客様との委託(請負)契約書のセキュリティ義務に順守いたします。

2、組織体制の整備

・最高責任者を社長として、重要な情報資産の運用・管理・保護を指導します。その指示の下、統括管理責任者が情報セキュリティ対策、管理体制の整備・構築をします。

3、従業員の責務と教育

・重要な情報資産を利用する全ての従業員は、情報資産に対する脅威の重大性、情報セキュリティの重要性について認識したうえで業務遂行にあたります。また、情報を扱う従業員に対して、意識・知識向上のために、適宜にセキュリティに対する教育をして認識させます。

4、継続的改善

・統括管理責任者は、本方針に順守して、従業員がお客様の重要な情報資産が適切に管理・運用されているか継続的に実施し、改善が必要と判断した場合は、再度情報セキュリティの管理体制の見直しを図ります。


制定:2018年12月10日
株式会社かつら設計
代表取締役 中村 國夫


バナースペース

株式会社 かつら設計

〒311-4341
茨城県東茨城郡城里町大字御前山251-1

TEL 029-289-2330
FAX 029-289-2297